嬉しい声が届きました ホーム

横浜総合会計へのご依頼内容 月次巡回監査

毎月来てくれて、色々と相談に乗ってくれるので安心しています

株式会社ブローニーブラウニー 代表取締役 塚本政宏 様

横浜総合会計に依頼したきっかけはなんですか?

以前お願いしていた税理士さんがご高齢で、しかも担当していただいていた方が退職されてしまい、経理が数ヶ月にわたり滞ってしまったのをきっかけに、毎月きっちりやってくれる会計事務所さんを探しました。

私自身は毎日会社と現場の往復と図面を書いたり構想を練ったりして一日がアッと言う間に終わってしまう状況です。経理事務は事務員さんと会計事務所さんにお任せせざるを得ない状況なので、会計事務所さんが毎月きっちりやってくれないと、決算が終わってみなければ何も分からないという状態が続いていました。

そんな状況を打破するために、毎月来てくれて、経理をきっちり固めてくれて、私の質問に,、分かるように答えてくれる会計事務所さんを探しました。

税理士さんや他のいわゆる「士業」と言われる方には、自分だけ分かっていて客が理解しているかどうかはそっちのけの方が多いと感じているので、「私が分かるように」という点は重要視して考えました。

実際、横浜総合会計の税理士と付き合い、どう会社が変わりましたか?

横浜総合会計さんにお願いしてから、毎月ご担当の方が来て、経理関係の様々な事を取り纏めてくれて、毎月の経営の状況を教えてくれるので、ずいぶんやり易くなりました。

以前は、本当に決算が終わってみなければどれだけ利益が出てどれだけ税金を払うことになるのか全く分からない、という事もありました。

㈱ブローニーブラウニーの仕事は外構工事やガーデニング工事が中心ですが、最近は高品質のデザイン住宅の設計・施工も始めました。ひとつひとつの売上と原価の管理が基本的に重要で、これは自分で管理しているのですが、それをまとめて『会社全体でどうなのか』ということは、個々の工事や販売の積み上げとは異なる結果になることがあります。
その辺のことを、毎月きっちり取り纏めてくれて教えてくれるので、本当に助かっています。

最近は、従来の外構工事やガーデニング工事に加えて、ホームセンターさん経由での同様の仕事、さらに高品質のデザイン住宅の設計・施工を始めたので、私自身が目の回るように忙しくなってしまい、事務作業が滞り勝ちになってしまっているのが気になっています。

これからも横浜総合会計さんに色々聞きながら、しっかり成長できるように頑張って行こうと思います。

担当の塩井です。塚本社長は、一級建築士で、英語が堪能で、資材をご自身で直輸入して設計・施工された戸建住宅は、私も実際に拝見しましたが、おしゃれで素晴らしいです。お忙しい中でも経営状況を把握するため、毎月時間を割いて一緒にデータの確認・検討をしていらっしゃいます。
厳しいこの時代を社長の素晴らしいセンスで乗り切って、さらなる会社のご発展を期待しております。その際に発生する様々な問題を事務所一丸となってサポートさせていただきます。

お客様の声 一覧に戻る

ページTOPへ
お問い合わせはコチラから